« 東京へ出かける方へ朗報 | トップページ | JALの東京便が快適すぎる件 »

ブーツにもなるCROCSの温かいカジュアルシューズ

先日出席いたしました某イベントの「じゃんけん大会」で、冬に履くCROCSをGETいたしました。

すごく欲しかったんで、とてもうれしいです。そういうわけで、早速ご紹介します。

Img_2292

今回GETしましたのは、「クロックス ブリッツェン コンバーチブル」 です。写真のように、
袖口の部分(「カフス」って言うんだそうです)を出したり折ったりすることで、カジュアルシューズとブーツに変身します。

Pc230051
Pc230035

左側がカジュアルシューズ、右がブーツにして履いたところです。突然寒くなったり雨が降ってきたときに、
すぐにブーツに変身させることができるので便利です。

ちなみに、背景に時々写っているクロックスの他のシューズは、全部、以前に買って家族で履いているものです。

私は家履きのスリッパまでクロックスにするくらい、クロックスが気に入っています。

Pc230040_2

こんなふうにデニムに合わても良いですね。もう少し紐をきちんと結べば、見た目は普通のブーツと変わらないと思います。
そして、わたしはこれがクロックスの一番良い所だと思うのですが、履いているときのブーツの締めつけ感が全くなくて、
足に履物をがあること感じさせない軽さと感触がとてもうれしいです。

■「カワイイ感」がなんとも良かったり悪かったり

Img_2304

この写真は、出席した某イベントで、同種の赤色を参加者の方が履かれていたところを撮ったものです。
ライニングの白色と靴底のクリーム色、そして足の甲の部分の黒色とストッキングの色が、絶妙にマッチしてます。

女性の方々からは、「カワイイ」「カワイイ」という声が上がっていました。

Pc230050
Pc230048

カジュアルシューズモードは、フカフカの「ライニング」とリボン結びの紐が目立って、ブラウン色でも「カワイイ感」が強いです。
なので、カジュアルシューズとしての使い方は、男性ではなく女性や若い方向けかもしれません。
せめて、前側のライニングだけ隠して紐が見えるようになれば、落ち着いて見えると思います
(前をあげて無理やり紐を結ぶこともできるのですが、靴が痛みそうなので今のところ、やってません)。
また、黒色だったらライニングも同色なので目立たないかもしれません。

カラーは黒、赤、青、ブラウンの4色あります。また、サイズは22センチから1センチ刻みで男性用が
31センチまで、女性用は28センチまでです。公式サイトには「実寸のままのサイズをお勧めします」と
書かれています。私は普段26センチで、GETしたのは27センチでした。若干ブカブカ感がありますが、
普段、大き目サイズのクロックスを履いているのと変わらない感じです。革ブーツのようなピッタリ感が
あったほうが良い方は、ピッタリのサイズが良いと思います。

Pc230054

初期のクロックスサンダルは、靴底がすり減って、早く履けなくなることが多かったのですが、最近では
靴底だけ、若干硬い材質の樹脂でできているものがあります。このシリーズもそうです。よく見ると、
若干色が違うのですがわかりますか?

■クロックス公式サイトで秋冬商品30%オフ!

なんと! そうなんだそうです。ネットショップって、気のせいか探したらいくらでも安いサイトがありそうなもするんですが、
でも、本当にホンモノが来るかとか・・・・・、いや、公式サイトがこれだけ安ければそんな心配もないのでありがたいですよね。

【クロックス公式サイト】ブリッツェン コンバーチブル

広島ブログ
広島ブログ
-----------------------------------------------------------------------------------

« 東京へ出かける方へ朗報 | トップページ | JALの東京便が快適すぎる件 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1256219/54352360

この記事へのトラックバック一覧です: ブーツにもなるCROCSの温かいカジュアルシューズ:

« 東京へ出かける方へ朗報 | トップページ | JALの東京便が快適すぎる件 »